本当におもしろいマンガを描くためのプロットネームの作りかた

 マンガの設計図となる「ネーム」の作り方を、ライトノベルと漫画専門学校の講師陣が学生向けにまとめたネーム作成の指導書です。

プロットネームの作りかた本当におもしろいマンガを描(か)くためのプロットネームの作りかた

 第一部(Part1)「ストーリーとキャラクター」では、ネーム作成の前段階、プロットの立て方とキャラクター作りの王道パターンを解説。プロットの方は王道の起承転結、テーマ・世界観の設定、少年漫画と少女漫画のプロットを200→400→800文字と膨らまして、筋書きからストーリーに仕立てていきます。

 キャラクターの方は、人気の出る魅力的なキャラ作りについて、キャラの成長、ツンデレとか残念系美少女などのギャップ、ページ数による登場キャラの人数などの注意事項になります。

 第二部(Part2)「マンガネーム実践編」では、ネーム作成の基本事項、原稿用紙の描画範囲~読み切りのページ配分~コマ割り・視線誘導まで多岐にわたる。

 次に「実践自作ネーム解説」では、第一部で立てたプロットを元にしたネーム(31ページ+扉絵)を作成する。少年漫画を結城さくや先生、少女漫画を前田恵美先生が担当。最後は学生が描いたオリジナル少年・少女漫画2作品を赤ペン添削します。


誰でもコミックデビュー!! 本当におもしろいマンガを描くためのプロットネームの作りかた(秀和システム)

 専門学校「日本マンガ芸術学院」にて、ライトノベルの講師をされている榎本秋先生との雑談で、「マンガ描き用にストーリー創作本の決定版を作って欲しい」という発想から始まります。多くのマンガ家講師陣も巻き込んで、学生向けに、初めてマンガを1本描く人のために作られたネーム作成の指導書です。

 初心者向けのオーソドックスな本。ネタ振りの解説キャラが出てきたり脱線話もなく、まさに学校教材の作りです。具体的な作品名など一切出てこないで、ここは~そこは~という書き方でもあり、うとうとすることも。また、ネームが載る右綴じの本なのに、横書き解説ページが大半なのは気になります。

 あたり前のことを率直に書いている。それだけに「あたり前」は守るのが難しいとも云える。これは指導で直せる良いネームの作り方の本であって、プロのような面白いネームになるかは、その人次第ということか。この通りにやって他人と違う+αが出れば個性となるのだろう。

プロットネームの作りかた中身01

プロットネームの作りかた中身02

プロットネームの作りかた中身03

プロットネームの作りかた中身04

プロットネームの作りかた中身05

プロットネームの作りかた中身06

プロットネームの作りかた中身07

プロットネームの作りかた中身08

プロットネームの作りかた中身09

プロットネームの作りかた中身10

ISBN-13: 9784798037448
▼目次(本当におもしろいマンガを描くためのプロットネームの作りかた
もくじ p.2-3
まえがき by 成光雄 p.4

Part1 ストーリーとキャラクター p.5
Chapter1 面白いストーリーとは p.5
プロットとは p.6
起承転結について p.8
まずは王道の面白さを知る p.10
王道に自分らしさを織り交ぜる p.12
テーマを決めよう p.14
読者の目線になって物語を作る p.16
盛り上がりを作る p.18
世界観を作る p.20
プロットを立ててみよう1 p.22
プロットを立ててみよう2 p.24
プロットを立ててみよう3 p.26
まとめ p.30
Chapter2 魅力的なキャラクターをつくる p.31
どんなキャラクターが人気を得るのか p.32
キャラクターを成長させよう p.34
ギャップとは p.36
人間観察をしてみよう p.38
キャラのブレを防ぐ p.40
ネーミングについて p.42
キャラは何人登場させる? p.44
どんなキャラクターの組み合わせが面白い? p.46
このジャンルにはこんなキャラがいい! p.48
どんな外見が魅力的? p.50
まとめ p.52

Part2 マンガネーム実践編 p.53
Chapter3 ネーム作成にあたって気をつけること p.53
ネーム作成の基本事項 p.54
読み切りマンガを作るときに気をつけること p.62
さまざまな角度から見せる p.70
効果的な見せゴマの見せ方 p.74
シーン別コマ割りテクニック p.80
Chapter4 実践自作ネーム解説 p.87
ネームメイキング 少年マンガ編 p.88
実践ネーム制作 少年マンガ編 p.97
ネームメイキング 少女マンガ編 p.129
実践ネーム制作 少女マンガ編 p.137
Chapter5 ネーム添削 p.169
学生作品によるネーム添削 p.170
マンガ指導の現場から by 成光雄 p.203
著者略歴 p.207
奥付 p.208

漫々快々
マンガの学校1 短編マンガの描き方
マンガの創り方 山本おさむ

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます