挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2

 20世紀初頭の豪華挿絵本の巨匠アーサー・ラッカムの作品集、第2弾です。

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2

 第1弾に続いて、英国の挿絵画家アーサー・ラッカムが、童話作品に提供した挿絵を物語のあらすじ付きで紹介します。

 イラストは約150点を掲載。収録作品は「グリム童話集(赤ずきん・ヘンゼルとグレーテル・白雪姫など)」「シンデレラ」「眠れる森の美女」「イソップ物語集」「マザー・グース」「たのしい川べ」「スリーピー・ホロウの伝説」「ゴブリン・マーケット」「ウンディーネ」「マッチ売りの少女」など。


 やっぱり「シンデレラ」「眠れる森の美女」の部分が切り絵風のシルエット、影絵のようになってしまっている。第一次世界大戦後の不況でコストカットを迫られた結果の省力化作品です。

 それは手抜きになるのか?センスに依るものなのか?今日でもある「フラットデザイン」「フラット化」が良いように思えない自分には、よくわからないデス。

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2中身01

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2中身02

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2中身03

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2中身04

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2中身05

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2中身06

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2中身07

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2中身08

ISBN-13: 9784404040756
▼目次(挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2
もくじ p.2-5
総論 アーサー・ラッカムの実像と挿絵の魅力:平松洋(美術キュレーター) p.6-8

第1章 グリム童話集 p.9
赤ずきん
ヘンゼルとグレーテル
ラプンツェル
カエルの王子
黄金の鳥
ヨリンデとヨリンゲル
わらと墨とそら豆
みそさざいと熊
猫とネズミの一緒の暮らし
雌鳥の死んだ話
がちょう番の娘
勇ましい仕立て屋
強盗のお婿さん
親指トム
賢いグレーテル
老人と孫
恋人ローランド
白雪姫
白いヘビ
狼と七匹の子ヤギ
ハチの女王
淑女とライオン
四人の賢明な兄弟
命の水
黄金の山の王様
ものしり博士
怖がることを覚えるために旅に出た男
七羽のカラス
つぐみのヒゲの王様

第2章 シンデレラ p.47

第3章 眠れる森の美女 p.61

第4章 イソップ物語集 p.71
月と母親
モミの木とイバラの木
カニと母親
やぶ医者のカエル
難破した男と海
ふたつのポット
ヴィーナスと猫
旅行者とプラタナス
木と斧
ライオンとジュピターとゾウ
ブヨとライオン

第5章 マザー・グース p.83

第6章 アーサー・ラッカム 名画ギャラリー p.95
アーサー・ラッカム ブック・オブ・ピクチャーズ
ガリバー旅行記
アーサー王物語
ペール・ギュント
リップ・ヴァン・ウィンクル
ジャックと豆の木
巨人殺しのジャック
コマス

第7章 たのしい川べ p.111

第8章 スリーピー・ホロウの伝説 p.123

第9章 ゴブリン・マーケット p.131

第10章 ウンディーネ p.135

第11章 クリスマスの3つの話 p.143
マッチ売りの少女 p.
クリスマス・キャロル p.
クリスマス前夜 p.
奥付 p.160

挿絵画家アーサー・ラッカムの世界
アーサー・ラッカム
ミュシャ装飾デザイン集

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます