ドイツ軍装備大図鑑 制服・兵器から日用品まで

 第二次世界大戦時のドイツ陸軍の装備品(軍服、武器から日用品まで)をカラー写真約2000点で紹介する大図鑑です。

ドイツ軍装備大図鑑ドイツ軍装備大図鑑 制服・兵器から日用品まで

 1930年代~1945年までのナチスドイツ、特に陸軍の歩兵にスポットをあて、その生活ぶりまでわかる身の回り品を写真で掲載している。鉄ヘルメットの内側フェルト付き皮クッションから、ブーツの靴底の鋲まで、事細かに構造まで解るように撮影されています。

 制服は野戦服が主で陸軍歩兵着用ものです。武器もワルサーP38からMG34機関銃までの携行できる物に限られ、車両などはありません。が、軍服の生産年別の違いや、細かなパーツ(襟章・バックルなど)がハッキリ判るようになっています。

ドイツ軍装備大図鑑(原書房)※見本を見る(PDF)の2ページ目が収録品一覧です
ドイツ軍装備大図鑑 制服・兵器から日用品まで(独破戦線)

 他にもあまり見ない装備品で、水泳用トランクス、ガスマスクの使用法、ガラス製の対人地雷などかなりあり、じっくり観察できる。

 また、生活実感のあるキャプションが多い。ミトンの手袋に水を加えると発熱するカイロを入れたり、支給されるコンドームが1箱3つまでだったりと、数百万の歩兵の一人になった気分が味わえるドイツ兵の資料です。

ドイツ軍装備大図鑑中身01

ドイツ軍装備大図鑑中身02

ドイツ軍装備大図鑑中身03

ドイツ軍装備大図鑑中身04

ドイツ軍装備大図鑑中身05

ドイツ軍装備大図鑑中身06

ドイツ軍装備大図鑑中身07

ドイツ軍装備大図鑑中身08

ドイツ軍装備大図鑑中身09

ドイツ軍装備大図鑑中身10

ドイツ軍装備大図鑑中身11

ISBN-13: 9784562047468
▼目次(ドイツ軍装備大図鑑 制服・兵器から日用品まで
もくじ p.3
プロローグ「戦争とは手段を変えた政治の延長にほかならない」アグスティン・サイス p.5
序章:数百万のなかのひとり…… p.7
鉄ヘルメツト p.15
制服 p.27
ベルトとバックル p.89
ガスマスク p.95
野戦装備 p.121
観測、位置把握、通信 p.155
武器 p.173
身のまわりの装備品 p.201
文書類 p.231
勲章と徽章 p.239
健康と衛生 p.245
糧食 p.265
プロバガンダ媒体 p.279
音楽 p.285
煙草 p.291
休暇と余暇 p.299
エピローグ p.309
参考文献 p.312
索引 p.314
奥付 p.319

第2次大戦各国軍装全ガイド
ヴィレル-ボカージュ ノルマンディ戦場写真集
写真が語る第二次世界大戦

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます