ロワール古城紀行

 フランスのロワール川流域に点在する古城の写真集。

ロワール古城紀行ロワール古城紀行

 パリのセーヌ川より南に位置するロワール地域は、昔からフランス王族たちを惹き付け数多くの城や館が建てられました。その62の古城を360ページに渡って写真をメインに紹介しています。定価2,100円なのにハードカバーで大きめの写真満載で、フランス王室の歴史、建築に関する解説も適度に載っていてお得感のある資料です。ただ、観光名所で特に有名な城については他の写真集でも、同じカットのものがあり、これは仕方ないことと思います。

ロワール古城紀行中身01
 
ロワール古城紀行中身02
 
ロワール古城紀行中身03
 
ロワール古城紀行中身04
 
ロワール古城紀行中身05
 
ロワール古城紀行中身06
 
ロワール古城紀行中身07
 
ロワール古城紀行中身08

ISBN-13: 9784775000533
▼目次(ロワール古城紀行
もくじ p.5
ロアール流域 p.6
歴代フランス王と主なるできごとの年譜 p.8
フランス王朝系図 p.11

はじめに p.16
エネ・ル・ヴィエイユ p.34
アンボワーズ p.42
アンジェ p.50
アルジ p.52
アゼ・ル・リドー p.56
ラ・バスティ・デュルフェ p.66
ボージェ p.80
ボージャンシー p.84
ボールガール p.86
ブロワ p.92
ボノテル p.102
ブカール p.104
ブーモワ p.108
ブリサック p.114
シャンボール p.122
シャンピニ・シュル・ヴード p.138
シャントルー p.145
シャトーブリアン p.146
シャトーダン p.150
ショーモン p.156
シュノンソー p.162
シュヴェルニー p.170
シノン p.178
フージェール・シュル・ビエーヴル p.182
ジヤン p.184
グーレーヌ p.186
ル・グラン・ペレシニ p.190
ル・ゲ・ペアン p.192
リル・サヴァリ p.196
ジュシ・シャンパーニュ p.198
ランジェ p.200
ラヴァルダン p.204
ロッシュ p.208
ル・リュード p.214
リュイヌ p.224
ムアン・シュル・イェーヴル p.226
メヤン p.228
メナール p.236
モンジョフロワ p.242
モントルイユ・ベレー p.246
モンソロー p.252
モルティエ・クロール p.254
ル・ムーラン p.258
ナント p.260
オワロン p.264
ル・プレシ・ブレ p.280
ル・プレシ・マセ p.290
ラ・ポソニエール p.294
レ・レオー p.300
サン・トゥーアン p.302
サルゼ p.306
ソーミュール p.308
セル・シュル・シェール p.314
セラン p.318
シュリー・シュル・ロワール p.324
タルシー p.326
ユッセ p.330
ヴァランセ p.336
ヴェルデル p.342
ヴィランドリー p.344
ヴィルゴンジ p.348
ヴィルサヴァン p.350
用語集 p.357
参考文献 p.359
奥付 p.360

ここだけは行ってみたい城のある景色
古城事典
図でみる洋家具の歴史と様式

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます