激マン6 Photoshopスーパーテクニック

Photoshopスーパーテクニック初めてでもすぐ描ける!Photoshopスーパーテクニック/美術出版社

 コミッカーズの漫画技法書、激マンシリーズの6冊目。Photoshopを使ったCGの描き方、特に塗り方の違いで分類し解説している。

 この手のCG解説本は絵の上手い人に描き方講座を依頼してみたら、PhotoshopやPainterだったり複数のソフトを使っていたりして1冊として統一性がないことが多いです。でも「初めてでもすぐ描ける!Photoshopスーパーテクニック」はPhotoshopだけなので、ソフトを買ったけど描き方どうしようか?という時、自分にあった塗り方を探すのに良いと思います。


美術出版社の詳細

初めてでもすぐ描ける!Photoshopスーパーテクニック中身01
 
初めてでもすぐ描ける!Photoshopスーパーテクニック中身02
 
初めてでもすぐ描ける!Photoshopスーパーテクニック中身03
 
初めてでもすぐ描ける!Photoshopスーパーテクニック中身04
 
初めてでもすぐ描ける!Photoshopスーパーテクニック中身05

▼目次(激マン6 Photoshopスーパーテクニック)
STEP01 CGの下準備 (作業の流れスキャニング ほか)
STEP02 作家別・Photoshop彩色テクニック
 (bomi、ジョン・ジュノ、黒星紅白、筒井千夏、放電映像)

STEP03 PhotoshopテクスチャーTips集 (影 ガラスに映った人物 ほか)
STEP04 Photoshopのツールと機能説明
 (Photoshopのインターフェイス ツール・ボックスとツール・オプション ほか)

激マン9 今すぐマンガが描ける本 応用編
激マン8 デジタルでマンガを描こう
激マン7 画材テクニック
Photoshop CS3

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
カズナリさん URL 2007/05/28 20:30 編集
この黒星紅白さんのイラストが表紙のコミッカーズは買いましたよ。黒星さん目当てで!
遠景から塗っていき、レイヤー枚数を全然使わないってコトに驚いた覚えあり。
さなだむし 2007/05/29 13:22
昔はソフトの初期バージョンやマシンスペックせいでレイヤー節約が推奨されていたけど、黒星紅白さんのはすごい。アナログで鍛えた人でレイヤー使わない人ってポツポツいるよな。
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます