ハイパーアングルポーズ集 マッスルバトル

 格闘家2人による対決シーン、戦うための「動ける筋肉」が見所の格闘技ポーズ集。ハイパーアングルポーズ集、6冊目。

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトルハイパーアングルポーズ集 MUSCLE BATTLE

 「キン肉マン」で有名な二人組の漫画家ゆでたまご(嶋田隆司・中井義則)による監修です。2ページの紹介文があります。

 モデルはプロ総合格闘家の宇野薫選手、光岡映二選手。本物の格闘家2人による実演です。ボディビルダーの「見せる筋肉」とは違う、格闘家の「動ける筋肉」をじっくり観察して欲しいとのこと。

 4章構成です。1.WRESTLE(組み合い)は、立ちポーズで対面・対決シーン。2.MOUNT POSITION(マウントポジション)は馬乗り、優位な体勢。3.SUBMISSION(関節技)は、腕締め・首締めなど、絞め技・寝技・関節技シーン。4.STRIKE(打撃技)は、パンチ・キック・飛び蹴りなど対面打撃系シーン。

キン肉マンのゆでたまご先生が監修を務める格闘技ポーズ集 「ハイパーアングルポーズ集 MUSCLE BATTLE」レビュー(お絵かき速報!萌え絵上達法)

 今回も特典あり、パソコン画面での参考画像に役立つCD-ROM付録。本編214+未掲載136の計350カットを収録。データ量は約51.3MB、おおむね1枚533x800ピクセルの「jpeg」形式、解像度72dpiのモノクロ写真になります。

 本格的な対決・格闘シーンだけでなく、ちょっと戯れている・フザケて技をかけているコマなどにも使える。こういった絡みの「2人のポーズ集」は貴重かも。

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身01

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身02

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身03

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身04

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身05

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身06

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身07

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身08

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身09

ハイパーアングルポーズ集マッスルバトル中身10

ISBN-13: 9784420310581
▼目次(ハイパーアングルポーズ集 MUSCLE BATTLE
Introduction:ゆでたまご p.2
もくじ p.14
WRESTLE(組み合い) p.15
MOUNT POSITION(マウントポジション) p.43
SUBMISSION(関節技) p.57
STRIKE(打撃技) p.87
モデル:宇野 薫(身長172cm、体重70kg)、光岡映二(身長171cm、体重70kg) p.110
付録CD-ROMについて p.111
奥付 p.112

ハイパーアングルポーズ集 一覧
新ポーズカタログ2男性の基本ポーズ編
瞬間連写アクションポーズ02 殺陣・ソードアクション篇

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます