Intuos3 PTZ-630の価格

インテュオス3

 Intuos3(インテュオス3)が発売されたのは、2004年9月17日。その翌日にPTZ-630を注文して9/20には届きました。価格はアマゾンで28,800円でした。初代intuosからの買い替えだったので、その書き味の良さに感動したものです。

 Intuos3シリーズで迷うところは、どのサイズにするか?だと思います。ひとつはディスプレイの大きさに近いサイズを選ぶこと。タブレットの入力面とディスプレイの差は少ない方が使いやすいのは確かです。

 もう一つが描き方・使い方です。タブレットで線画を描くとなるとA6サイズは小さいです。腕でカバーしている人もいますが、トーン貼りや色塗り用が好ましいです。A5サイズのPTZ-630か、A4サイズのPTZ-930かは、手首のスナップで描く人か、肘を軸にしたストロークが使える人かによると思います。

ニュースリリース(PC Watch)
 ワコム、トラックパッドを搭載したペンタブレット「Intuos3」

 あと価格ですが、1年9ヶ月経ってもPTZ-630の最安値は24,000円台(ギフト・ポイント還元含む)です。経験からすると21,000円台が仕入れ値かと予測します。店経費を考えたら23,000円でマイナスになるかと。

 もっとも仕入れ値はバイヤーとメーカー担当との交渉で決まるので、圧力がかけられる大手とか、在庫がダブついたから中小店に処分してもらうとか、いろいろあります。でもタブレットはワコムの独占状態なので、新商品への切り替え時期でもなければ、何もないかと思います。

Intuos3の違い
Intuos3 PTZ-630のレビュー
Intuos3オプション消耗品一覧

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます