コミッカーズアートスタイル Vol.3

 コミッカーズアートスタイルの3冊目。特集は「デッサンと人物表現」になります。

コミッカーズアートスタイル3コミッカーズアートスタイル Vol.3 デッサンと人物表現

 全体的に内容の薄い、手抜き感が漂う号です。特集「デッサンと人物表現」は既存のデッサン入門書の引用と作例の模写ですませ、菅野博之先生はデッサンに否定的です。1年がんばってダメなら諦めろとか、上達したいなら入門書なんか読まずひたすら練習しろとか、マンガ絵を完成させたいならデッサンよりバランスを大切にしなさいということらしい。

 メインの作家へのインタビューも、アニメがあったり、詳細なメイキング写真がなかったりします。電話とメールだけで取材したのか?と勘ぐりたくなる。兎塚エイジ「ゼロの使い魔」と、いとうのいぢ「灼眼のシャナ」「涼宮ハルヒ」の両イラストレーターに取材しながら・・・なんとも勿体ない誌面でした。

 連載記事の「マンキ!」と「マンガ編集の現場」、カラー漫画「仄暗き姫の吐息」があってホッとします。

コミッカーズアートスタイル3中身01
 
コミッカーズアートスタイル3中身02
 
コミッカーズアートスタイル3中身03
 
コミッカーズアートスタイル3中身04
 
コミッカーズアートスタイル3中身05
 
コミッカーズアートスタイル3中身06
 
コミッカーズアートスタイル3中身07
 
コミッカーズアートスタイル3中身08

▼目次(ComickersArtStyle Vol.3
氷栗優 カバーイラスト・折込ピンナップ
田中達之「桿体(かんたい)カメラ」ピンナップ p.3
もくじ p.6-7

デッサンと人物表現
デッサンとは何か p.8
菅野博之の「デッサンとバランス」 p.9
デッサン上達方法 p.12
氷栗優インタビュー p.16
兎塚エイジインタビュー p.22
天保異聞妖奇士インタビュー p.28
鬼公子 炎魔インタビュー p.34
高橋ヒロシインタビュー p.40
専門学校紹介 p.45

Comickers Gallery sellection
大槻香奈イラスト p.55
とろ美イラストとろみくす2 p.56
高屋未央イラスト[HEAVEN CAN WAIT.] p.58
コギトエルゴズム2回 カラー漫画 p.59
森羅万象のひとかけら1 森山 由海×森 奈津子「樹人の森」イラスト絵本 p.67
仄暗き姫の吐息 第2話「死物」 前嶋重機 p.75
菅野博之の「マンキ!」第4回 p.87
 お話(ストーリー)のまとめ方
マンガ編集の現場ベテラン編集者・江藤千恵子が本音で指導!
 第3回 少年マンガのキャラクター立て p.99

C's Press actual & active information for Comickers
いとうのいぢ インタビュー p.104
岩崎美奈子岩崎美奈子 ART WORKS』インタビュー p.107
パプリカ 今敏監督インタビュー p.108
弘司弘司画集 LITTLE WING』担当者コメント p.112

第45回イラストマスター展 p.115
次回予告 p.126

コミッカーズアートスタイル 雑誌一覧
やさしい人物画
人体のデッサン技法

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます