絵はすぐに上手くならない

 絵を描く能力を分析し、それぞれの能力の正体とトレーニング方法を教えてくれるガイドブックです。1つのやり方ではすぐに上手くならないけど、その人の目的にあった練習方法を見つける道しるべになります。

絵はすぐに上手くならない絵はすぐに上手くならない(amazon)

絵はすぐに上手くならない デッサン・トレーニングの思考法 (honto)

 プロ向けのデッサン教室で1000人以上に教えてきた著者が、バラバラなレベルと目的の生徒さんに、どうアドバイスして練習させて行くのか?その絵に対する考え方、教えの根本を示すものです。

 絵を描く能力は8つあります。アイディア出し・オリジナリティ・形状ストック・構図構成力(レイアウト力)・形を取る力・立体を把握する力(空間認識力、陰影描写を含む)・テクニック(線画、質感描写を含む)・完成させる力(自己管理能力)


 この8つの能力の組み合わせで、向いている仕事(漫画家・イラストレーター・アニメーター・3DCG系・デザイナー等など)が解ってきます。足りない能力はトレーニングして補い、また得意な能力はさらに伸ばして売りにします。

絵はすぐに上手くならない(彩流社)

 中盤には自己判断のための能力テストです。簡単な「手」のクロッキーとチェックリストで大まかな現状を把握します。

 以降は具体的なトレーニング方法の紹介です。やはり最大なのは「総合デッサン」になります。目的によってどこまでやるかはあっても、多くの能力に広範囲に効果があるようです。次にクロッキー(スケッチ)、模写と続きます。楽しそうなところで好きなモノを集める「スクラップブッキング」があります。

 「すぐに上手くなる」と謳う技法書と、とにかく「たくさん描け」と答えるプロの方たちの間を埋めるべく「すぐに上手くならないが近道は教える」とするのが本書です。時間のない社会人や、デッサン教室が遠く独学する人の手助けをします。

 また、行き詰まったり挫折した人が『再入門』として始める、とっかかりとしても良いです。どの能力が欠けているのか?判るだけでも先が見えます。絵に自信のない人に救いの道を示す良書となるかも知れません。

絵はすぐに上手くならない中身01

絵はすぐに上手くならない中身02

絵はすぐに上手くならない中身03

絵はすぐに上手くならない中身04

絵はすぐに上手くならない中身05

絵はすぐに上手くならない中身06

絵はすぐに上手くならない中身07

絵はすぐに上手くならない中身08

ISBN-13: 9784779121180
▼目次(絵はすぐに上手くならない デッサン・トレーニングの思考法)
まえがき p.3
絵はすぐうまくなるか p.3
この本について p.6
もくじ p.9-12

第1章絵を描く能力とは p.13
あなたにとって絵は目的か手段か p.14
「絵がうまい」ということ p.17
絵が描けないのは身体のどこに問題があるのか p.19
絵がうまい人は最初から絵がうまい? p.22
受験デッサンと仕事に生かす絵は違う p.24
デッサンをしなくても絵はうまくなるか p.28

第2章描画能力を分解する p.33
絵の上達への道 p.34
トレーニングおおよその流れ p.36
縦軸と横軸で考える p.39
個々の能力を理解する p.40
習得可能な八つの能力 p.44
ジャンル別 必要な能力をチェックする p.48
企画アイディア系 p.50
映像・写真系 p.51
デザイン系 p.52
3DCG系 p.53
建築インテリア・空間デザイン系 p.54
コンセプトアート系 p.55
マンガ・アニメ系 p.56
イラスト系 p.57
ファインアート系 p.58
具象アート系 p.59
美大受験系 p.60
選びきれない方へ p.61
長所を伸ばすか短所を克服するか p.61
自己テストで長所と短所を知る p.62
自己判断テスト1 自分の絵を診断する p.64
色々な人のクロッキーを見てみよう p.69
自己判断テスト2 「能力別自己診断シート」 p.70
自分のレーダーチャートを書いてみよう p.72

第3章トレーニング方法 p.75
トレーニング方法の選び方 p.76
能力別トレーニング早見表 p.78
弱点別トレーニング早見表 p.79
総合デッサン p.80
構図を取る p.85
形を取る p.86
立体感を出す p.87
質感・陰影を描く p.88
テクニックを駆使する p.89
クロッキー(スケッチ) p.91
模写 p.96
写真の模写 p.96
クロッキーの模写 p.97
作品の模写 p.98
写真 p.100
スクラップブッキング p.102
立体彫塑(ちょうそ) p.103
トレーニング方法に関する質問集 p.105
Q短時間クロッキーは役に立つの? p.105
Q人物デッサンの2大指南書(やさしい人物画・人体のデッサン技法)はどう使う? p.106
Qトレースはやってもいいの? p.108
Q円や線をひたすら描く基礎練習はするべき? p.109
Qデッサン人形は役に立つ? p.109
Q教本の使い方を知りたい p.110
Q絵は右脳で描いているの? p.113
色のセンスを磨く p.115
色の定義と考え方 p.115
混色の技術と知識 p.117
色彩感覚を養う p.119
感覚・感性を磨く p.120
自分のセンスを信じるには p.120
自信がないことが最大の敵 p.121
感覚の磨き方 p.123

第4章事例集 p.125
健太さん 二十五歳男性 p.126
ゆきさん 二十七歳女性 p.130
直子さん 三十五歳女性 p.133
田崎さん 三十八歳男性 p.136
ユウヤさん 二十九歳男性 p.139
琥珀さん 十九歳女性 p.143
あとがき p.147
奥付 p.150
成冨ミヲリ(池袋のプロ向けデッサンスクール:トライトーン・アートラボ

人体のデッサン技法
描けない!漫画バイブルゼロシリーズ
マンガで食えない人の壁

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます