キャラクターデザインの教科書

 あたえられたテーマのなかでキャラクターを創り、1枚絵の作品に仕上げるまでのお仕事イラストのメイキング集です。キャラクターデザインの流れや、キャラ設定のコツ、仕事のジャンルで気をつけるポイントなどを紹介します。


キャラクターデザインの教科書
メイキングで学ぶ魅力的な人物イラストの描き方
〈 ちゃもーい、toi8、つなこ、うっけ、Anmi 〉

ISBN: 978-4844365563
出版社: エムディエヌコーポレーション
著者: 株式会社Playce 編著
発売日: 2015/12/15
サイズ: B5判(182 x 257 x 11 mm)
ページ数: 160ページ

キャラクターデザインの教科書 メイキングで学ぶ魅力的な人物イラストの描き方(MdN)
キャラクターデザインの教科書 メイキングで学ぶ魅力的な人物イラストの描き方(otaku.com)

 5つのテーマを実質、仕事の依頼という形で5人のイラストレーターに担当してもらいます。
・音楽ユニットのキャラクター(CDジャケット絵):ちゃもーい
・カードバトル型RPGのキャラクター:toi8
・ゲームのキャラクター:つなこ
・コスプレのためのキャラクター:うっけ
・実体験をもとにしたキャラクター:Anmi

 1枚のキャラ絵を何から発想するのか?→文字情報による人物設定→ラフにおこしてイメージを固める→ポーズ・構図・仕上げ効果までを考えて線画のブラッシュアップ~という流れです。

 人物の描き方についてはあっさりめで、キャラの性格・内面も魅力にする設定重視の解説となっています。

 ほか、メイキングのイラストレーター5人と島田フミカネ氏のインタビューを収録、記号化されたパーツ(目眉口~髪型・体型など)のちょっとしたキャラ設定の参考資料も付きます。

キャラクターデザインの教科書中身01

キャラクターデザインの教科書中身02

キャラクターデザインの教科書中身03

キャラクターデザインの教科書中身04

キャラクターデザインの教科書中身05

キャラクターデザインの教科書中身06

キャラクターデザインの教科書中身07

キャラクターデザインの教科書中身08

キャラクターデザインの教科書中身09

キャラクターデザインの教科書中身10

▼目次(キャラクターデザインの教科書 メイキングで学ぶ魅力的な人物イラストの描き方)
はじめに p.2
もくじ p.3

キャラクターデザインの基礎知識 p.5
キャラクターとは? p.6
キャラクターづくりの流れ p.8
インタビュー デザインの片すみに個性を宿す:水野暁一(セガゲームス) p.12
キャラクターデザインのヒント p.14
テーマに合わせたキャラクターデザイン p.16

CHAPTER.01 音楽ユニットのキャラクターちゃもーい p.19
着想/ユニットの感性を具現化する p.21
人物設定1/楽曲のイメージをデザインに反映 p.22
人物設定2/描写に深みをもたせる p.24
人物設定3/細部の装飾を考える p.25
イメージスケッチ/キャラクターが語る楽曲の世界 p.26
ラフ/背景の情報量を整理する p.27
塗り1/印象的な画面をつくる線の色 p.29
塗り2/主役を引き立てる配色 p.30
仕上げ/「整形レイヤー」で完成度を高める p.31
COLUMN MIMI×ミュージックビデオ p.32
INTERVIEW イラストをとおして楽曲への共感を高めることが、私の役目。:ちゃもーい p.34

CHAPTER.02 カードバトル型RPGのキャラクターtoi8(ぷらちな Drawing with Wacom) p.41
人物設定1/インスピレーションは愛猫から p.43
COLUMN 文字情報から人物を構築する p.44
人物設定2/戦闘力と性格を表す配色 p.46
ラフ/視線で画面のなかへ誘う p.47
下塗り/あどけなさを色で表す p.48
塗り1/触感を意識する p.49
塗り2/画面の情報量をコントロールする p.51
塗り3/キャラクターを際立たせる p.52
効果1/テクスチャでつくる手ざわり p.54
効果2/偶然の変化を生かす p.55
仕上げ/画面の情感を高める p.56
INTERVIEW 想像をかき立てる豊かな情感を絵で表現し続けたい。:toi8 p.58

SPECIAL INTERVIEW メカ少女に込めたファンタジー:島田フミカネ p.65
「完成」の積み重ねが力になった/まず「時代感」と「国籍感」を考える/国籍によるイメージを利用する/抑えたデザインが癒しになる/集団作業が生んだ「秋山優花里」

CHAPTER.03 ゲームのキャラクターつなこ p.71
人物設定1/変身前の少女 p.73
人物設定2/性格を動作に反映する p.74
人物設定3/1度目の変身は大胆に p.76
人物設定4/さらなる進化を遂げた女神 p.78
イメージスケッチ/動きのある画面とポージング p.80
ラフ/イメージのブラッシュアップ p.81
作画/顔と仕上げは時間をかけて p.82
塗り1/光と影でつくる立体的な髪 p.83
塗り2/吸い込まれるような瞳 p.84
仕上げ/レイヤーでつくるいろいろな光 p.85
COLUMN キャラクターを3DCG化する p.86
INTERVIEW 無数の画面のなかでキャラクターは成長していく。:つなこ p.88

CHAPTER.04 コスプレのためのキャラクターうっけ(ぷらちな Drawing with Wacom) p.95
人物設定1/魔女のファッションデザイナー p.97
人物設定2/性格の見える衣装デザイン p.98
ラフ/主従関係を表す表情とポーズ p.99
COLUMN キャラクターの描き分け p.101
塗り1/影はまとめて描画する p.102
塗り2/線に表情をつけてメリハリを p.103
塗り3/小物と背景で魅せる演出 p.104
仕上げ/ひとつの絵柄にまとめ上げる p.106
COLUMN 二次元と三次元の往復 p.108
INTERVIEW キャラクターの感情を汲み取って、画面に映し出したい。:うっけ p.110

CHAPTER.05 実体験をもとにしたキャラクターAnmi p.117
着想/アイデアソースは実体験 p.119
ラフ/画面全体で人物を表現 p.120
人物設定/個性がつまったアイテム p.121
場面設定1/少女をヒロインに変える光 p.122
場面設定2/間接的な水の表現 p.124
塗り1/水のなかでの浮遊感 p.125
塗り2/ブラシを使い分けて質感を出す p.126
仕上げ/太陽光がつくり出す光の空間 p.127
COLUMN 一枚絵から想像を広げる p.129
INTERVIEW 架空の世界であってもきっと誰かと一緒に毎日をすごしているはず。:Anmi p.130

キャラクター記号学 p.137
目 p.138
眉 p.142
口 p.143
輪郭 p.144
肌 p.146
髪型 p.147
COLUMN 目・髪型・パーツの配置でバリエーションをつくる p.152
体型 p.153
配色 p.155
summary 記号を組み合わせたキャラクター p.156
イラストカット作画 Illustrator's Profile p.158
キヌガサ雄一(p.138-143)/太田あり紗(p.144-151)/TOKIYA SAKBA(p.152-157)
制作協力/参考文献 p.159
奥付 p.160

アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則
マンガの学校2 キャラクターの描き方
キャラクターデザイン見本帖
Let's Make ★ Character CGイラストテクニックvol.9 Anmi (アンミ)

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます