デジタルイラストの「背景」描き方事典

 自然(青空、草地、湖など)、室内(鏡、カーテン、畳など)の背景を構成するパーツごとに描き方を解説しています。それらを事典形式でまとめあげた、Photoshopのための背景制作集です。

「背景」描き方事典デジタルイラストの「背景」描き方事典 Photoshopで描く! シーンを彩る風景・アイテム46(amazon)

デジタルイラストの「背景」描き方事典 Photoshopで描く!シーンを彩る風景・アイテム46 (honto)

 事典としては自然編22(夕暮れ、入道雲、森林、砂浜など)と、室内編24(テレビ、ソファ、学校の机・椅子、障子など)の全部で46項目。1項目は4ページ以下の解説です。それに背景制作のノウハウや建築の知識を教えるスキルアップのコラムが9つ付きます。


 前提としてPhotoshopの基本的な使い方や、パースの基礎知識はある人に向けてです。それはPhotoshopベースの描き方となり、カスタムブラシを駆使し、各種ツールを使いこなして描いて行くことになります。

デジタルイラストの「背景」描き方事典 発売中!!(BLANK COIN)
【デジタルイラストの「背景」描き方事典】の全ページの縮小画像(pixiv)
デジタルイラストの「背景」描き方事典(SBクリエイティブ)

 著者自身が過去の自分に読ませてあげたいと思える内容として書かれています。これから背景を練習する人にとって『知識』で補えるところは、先に具体的な解説をしておこうという指南書です。

 多くの描き方本にある完成した背景画の1枚絵では、意識したところだけを解説して『省略』もされて、結果「見たままを描こう」的な、ともすれば不親切なメイキングで終わります。

 そこで背景の要素・モチーフをパーツ分けにして1つ1つの描き方を示し、事典形式で載せることにしました。背景職人の技を観ることができる素晴らしい背景事典です。

 あえて要望を出すなら、やはり46項目は少ないかな。風景だけで構図をとるのに自然編の22要素では物足りないと思います。住宅・ビル・道路・橋など、建物系もあればよかった。室内編でもキッチン・バス・トイレ・玄関など、事典というなら100項目は欲しいところです。密度の高い背景画を描くためにもシリーズ化に期待します。

「背景」描き方事典中身01

「背景」描き方事典中身02

「背景」描き方事典中身03

「背景」描き方事典中身04

「背景」描き方事典中身05

「背景」描き方事典中身06

「背景」描き方事典中身07

「背景」描き方事典中身08

「背景」描き方事典中身09

ISBN-13: 9784797372298
▼目次(デジタルイラストの「背景」描き方事典 Photoshopで描く! シーンを彩る風景・アイテム46
はじめに:出雲寺ぜんすけ p.3
もくじ p.4-6

自然編 p.7


青空と雲 p.8
入道雲 p.12
夕空 p.16
夜空 p.20
曇り空 p.24
Skillup:グラデーションのバンディング対策1 p.27
雨 p.28
宇宙 p.32


草地 p.36
地面 p.40
Skillup:グラデーションのバンディング対策2 p.43
岩 p.44
樹木 p.48
低木 p.52
葉 p.56
桜 p.60
花 p.63
山 p.66
ヤシ p.70


海辺 p.74
湖 p.78
水の模様 p.82
水面 p.86
水際 p.90
Skillup:レイヤーカンプ p.92
Skillup:水滴を描く p.94

室内編 p.95

洋室
ラグ p.96
テレビ p.100
ローボード p.104
ローテーブル p.108
ダウンライト p.112
シーリングライト p.116
鏡 p.119
オフィスチェア p.122
ペットボトル p.126
ソファ p.130
クッション p.134
時計 p.138
Skillup:パスに沿った文字列 p.142
額縁と絵画 p.144
窓 p.148
カーテン p.152

学校
学校の椅子 p.156
学校の机 p.160
黒板 p.163
教卓と教壇 p.166
Skillup:学校の教室 p.169

和室
石畳 p.172
竹垣 p.176
畳 p.180
ふすま p.184
障子 p.187
Skillup:和室 p.190
Skillup:竹垣の種類 p.195
Skillup:レイヤースタイルで線画を描く p.196

索引 p.199
奥付 p.200

アニメで見た空と雲のある風景の描き方
学校では教えてくれない風景スケッチの法則
スケッチパース 背景/小物編

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます