新世界の路地裏 写真集

 異国情緒あふれる、それでいて身近な生活感にホッとする路地裏の写真集です。一見して判別しにくいのですが前作「世界の路地裏100」の続刊になります。

新世界の路地裏新世界の路地裏

 世界の路地裏「2」ではなく「新」なのは、100ヶ所ないからだと思う。でもページ数はほぼ同じ、全ページカラー写真です。範囲は北欧~東欧、地中海沿岸(北アフリカ)になる。コピーライトをみると複数の写真家によるので、国によって違うとともに、写真家の目線による違いもあって面白いかと思う。

 狭い路地裏から見上げる空、向こうに見える海や高い塔。なんで路地裏に惹かれるのだろう?と想いを廻らすと・・・
路地裏は狭くない。人が真ん中を歩ければ善いのだ。車のために人がコソコソ端を行くのは道じゃない。と感じているからですね。

新 世界の路地裏 想像力をかき立てる、ふしぎな路地裏の魅力(ピエ・ブックス)

新世界の路地裏中身01
 
新世界の路地裏中身02
 
新世界の路地裏中身03
 
新世界の路地裏中身04
 
新世界の路地裏中身05
 
新世界の路地裏中身06
 
新世界の路地裏中身07
 
新世界の路地裏中身08

ISBN-13: 9784894447325
▼目次(新世界の路地裏
はじめに p.6
もくじ p.8

イタリア
チンクエ・テッレ p.10
フィレンツェ p.20
サン・ジミニャーノ p.30

スペイン
グラナダ p.40
ミハス p.50
バルセロナ p.60

イギリス
コッツウォルズ p.70

ベルギー
ブルージュ p.80

スウェーデン
ストックホルム p.90

チェコ
テルチ p.100
チェスキー・クルムロフ p.110

クロアチア
ドブロヴニク p.120

モロッコ
フェズ p.130
カサブランカ p.140

フランス
ボルドー p.150
マルセイユ p.160

ブルガリア
プロヴディフ p.170

ハンガリー
ブダペスト p.180

コピーライト一覧 p.190
奥付 p.192

世界の路地裏100 街(路地裏)の写真集
世界の家 写真集

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます