フランスのカントリーサイド 写真資料

 ヨーロッパの各地方、田舎町の風景をデザイナーの視点で切り取った写真集。第4弾はフランスです。

フランスのカントリーサイドフランスのカントリーサイド―さまざまなカフェ、レストラン、民家や町並み

 農業国家フランス。華やかなパリのイメージばかりがあるけど、地方になると中世の面影が残る農業地域『田舎』です。それも画一でなく、ドイツに近いアルザス地方、スイスに接するローヌ・アルプ地方、イタリア・地中海気候のコート・ダジュール地方と、近隣国の影響を受け変化に富んでいる。

フランスのカントリーサイド中身01
 
フランスのカントリーサイド中身02
 
フランスのカントリーサイド中身03
 
フランスのカントリーサイド中身04
 
フランスのカントリーサイド中身05
 
フランスのカントリーサイド中身06
 
フランスのカントリーサイド中身07
 
フランスのカントリーサイド中身08

ISBN-13: 9784085320512
▼目次(フランスのカントリーサイド
もくじ p.4
まえがき p.6

ブルゴーニュ地方
ディジョン p.10
ボーヌ p.12
ヴェズレー p.14
オーセール p.14

アルザス地方
ストラスブール p.15
アルザス・ワイン街道 p.18
コルマール p.22

フランシュ・コンテ地方
ロンシャン p.21

ロレーヌ地方
ナンシー p.24
ドンレミ p.27

シャンパーニュ地方
ランス p.28
トロワ p.30

ローヌ・アルプ地方
リヨン p.32
ボージョレ p.33
アヌシー p.34
シャモニー p.38

オーヴェルニュ地方
ル・ピュイ p.40
オルシヴァル p.41

プロヴァンス地方
アルル p.42
フォンヴィエイユ p.43
アヴィニョン p.44
マルセイユ p.46

コート・ダジュール地方
マントン p.48
モナコ公国=(モンテカルロ) p.49
エズ村 p.50
ニース p.52
アンティーブ p.54
カーニュ・シュル・メール p.54

コルス(コルシカ島)
アジャクシオ p.55

ミディ・ピレネー地方
アルビ p.56
コルド p.57
サン・シルク・ラポピー p.58
コンク p.59
モワサック p.62
ロカマドゥール p.63
オートワール p.65
カレナック p.66

アキテーヌ地方
モンティニャック p.60
サルラ p.64
ドンム p.67
ペリグー p.68
ボルドー p.69
アスカン p.70
ルッソア p.70
エスペレッタ p.70
サン・ジャン・ピエ・ド・ポール p.71
サン・ジャン・ド・リュズ p.72

ポワトゥ・シャラント地方
ポワチエ p.74
サン・サヴァン p.75

ランドック・ルシオン地方
カルカソンヌ p.76

ペイ・ド・ラ・ロワール地方
ナント p.78
アンジェ p.78
ル・マン p.80

サントル地方
オルレアン p.81
トゥール p.82
ロワールの古城 p.84
シャルトル p.89

ノルマンディ地方
モン・サン・ミッシェル p.86
オンフルール p.88
ルーアン p.90
ジヴェルニー p.92

イル・ド・フランス
オーヴェル・シュル・オワーズ p.93
ヴェルサイユ p.94
バルビゾン p.96

各地方の扉・ノッカー・ランプ・看板のかたち(以下モノクロ) p.97
歴史と伝統のカフェ・レストラン p.118
『フランスのカントリーサイド』讃 p.122
旅で見るもの p.126
フランス取材地図 p.130
あとがき p.132
奥付 p.136

ヨーロッパのカントリーサイド 写真集
ヨーロッパの家2 町並みと民家の写真集
ここだけは行ってみたい城のある景色

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます