2012年5月記

メカ少女の描き方メカ少女の描き方: 硬質なメカニックと美少女の融合
価格 ¥1,890
メカ少女の描き方(誠文堂新光社)

背景イラストの描き方 デジタル編

筆使いからわかる!Photoshopお絵描き上達技法筆使いからわかる!Photoshopお絵描き上達技法
価格 ¥2,394
筆使いからわかる! Photoshopお絵描き上達技法(秀和システム)

デジタルツール活用スタイルイラストを描く人のためのデジタルツール活用スタイル
価格 ¥2,520
イラストを描く人のためのデジタルツール活用スタイル(玄光社)

書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】「ビーケーワンとhontoがひとつになりました」:国内のネット書店とリアル書店が手を組み、電子書籍市場でアマゾンに対抗するのかと思っていたら、顧客データだけ移行してBK1を潰したという残念無念な結果です。10年かけて築いたヘビーユーザーの客層と、多くの商品リンク・被リンク数を1回のメンテで失うことができるのですね。

ドコモと大日本印刷、書店サイト「honto」運営会社に47億円増資(CNET Japan):「リニューアルの失敗」ではなく「サービス強化」のための増資?・・・・大本営発表みたい。運転資金の補填ではないことを祈るばかりです。

ブログ「CQコミックスタジオ」にて『マンガで食えない人の壁』が紹介されました!(トキワ荘プロジェクト-プロ漫画家への希望のアトリエ):ありがとうございます。嬉しいような、小っ恥ずかしいような。

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
鮫島さん 2012/05/25 09:58 編集
hontoは本気で頭おかしいですよね…
私のような買うだけのユーザーでも
購入履歴やもろもろの情報吹っ飛ばされて唖然としてますが
サイト運営して商品リンクしてる人とかそうそうリカバリしきれない…
この無茶苦茶な改装の損失をいくらで見積もってるのかしらん

商品検索のヒットしにくさは変わってないし…
さなだむし 2012/05/25 20:08
ホントにどうかしている・・・

アマゾンの独占状態は、きっと後悔する。との思いから、BK1をメインの購入先にして、3年間応援してきました。それがアマゾンとの競争に完敗したならともかく、味方になるはずの国内の書店連合に後ろから崖に突き落とされるとは・・・今更ながら、日本人の敵は日本にいるんだなと。
ゴーストさん 2013/09/04 16:00 編集
こちらのメカ少女の描き方のレビューをしていただけたら嬉しいです。
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます