ハイパーアングルポーズ集vol.2 shape of men

 アオリやフカンの構図が多い『ハイパーアングルポーズ集』の第2弾、男性編です。

ハイパーアングルポーズ集2menハイパーアングルポーズ集 vol.2 shape of men (創美社一般書)

 第1弾の女性編とほぼ同じ構成です。荒木飛呂彦先生の序文2ページ、ローアングル・ハイアングル・ノーマルアングルの章に分かれた白黒写真194カットが続きます。付録CD-ROMには本編194+未掲載106カットの300カットが収録されています。ただデータ量は約11MBに減って、357x536ピクセルのJPEG画像300枚です。ちょうど下書き参考画像にするサイズになります。

 モデルは男性1人。男らしくファイティングポーズなど、アクションシーンが多いです。CD-ROMで観ると少し連続している。表情集もあってポーズ集としては感情表現が豊かだ。

【ポーズ集レビュー】ハイパーアングルポーズ集 vol.2 shape of men(お絵かき速報!萌え絵上達法)

 荒木先生の序文によれば、男性キャラは女性キャラのようにデフォルメ(バスト・ヒップのアップや細いウェスト)で魅力を増すことができず、リアリティの制約を受ける。その最たるモノが筋肉です。正確な関節の位置と筋肉の付き方を理解して、筋肉~関節を流れるように美しくポーズを決めることができれば、いわゆる「ジョジョ立ち」に近づくことができるのか、と思いました。

ハイパーアングルポーズ集2中身01

ハイパーアングルポーズ集2中身02

ハイパーアングルポーズ集2中身03

ハイパーアングルポーズ集2中身04

ハイパーアングルポーズ集2中身05

ハイパーアングルポーズ集2中身06

ハイパーアングルポーズ集2中身07

ハイパーアングルポーズ集2中身08

ISBN-13: 9784420310475
▼目次(ハイパーアングルポーズ集 vol.2 shape of men
Introduction【男性を描くという事について】:荒木飛呂彦 p.2
もくじ p.4
Low angle p.5
High angle p.49
Normal angle p.75
CD-ROM INDEX p.107
奥付 p.112
モデル:GOH(MA-SPANKY)

ハイパーアングルポーズ集 一覧
新ポーズカタログ2男性の基本ポーズ編
Anatomy for the Artist

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)