ヴィレル-ボカージュ ノルマンディ戦場写真集

 第二次世界大戦、ノルマンディ上陸作戦1週間後に起こった、ドイツ軍対イギリス軍の戦車部隊による市街戦、その写真集。

ヴィレル-ボカージュヴィレル‐ボカージュ―ノルマンディ戦場写真集

 わずか2日間、ドイツ軍ティーガー戦車とイギリス軍戦車部隊の死闘。フランスの地方都市を瓦礫の山にして繰り広げる戦車戦。戦術的にはドイツ軍の勝利で、それ故に大々的に宣伝される。戦車戦のエースの活躍による戦果として、物語としても面白い。

 戦車戦を徹底的に検証したマニアックな内容です。戦場写真も豊富で、いわゆる作られた映像ではない戦場、倒壊した建物、破壊された車両、そして死体。限定的ではあるけれど、戦争物の資料として優良です。

ヴィレル-ボカージュ中身01
 
ヴィレル-ボカージュ中身02
 
ヴィレル-ボカージュ中身03
 
ヴィレル-ボカージュ中身04
 
ヴィレル-ボカージュ中身05
 
ヴィレル-ボカージュ中身06
 
ヴィレル-ボカージュ中身07
 
ヴィレル-ボカージュ中身08

ISBN-13: 9784499229005
▼目次(ヴィレル-ボカージュ ノルマンディ戦場写真集
もくじ p.2
謝辞 ダニエル・テイラー p.3
序文 p.4
ヴィレル‐ボカージュの戦い p.7
『パーチ』作戦の背景 p.11
ヴィレル‐ボカージュ市街地図 1944年6月13日 折り込み
ヴィレル‐ボカージュ進撃 6月13日0530~0900時 p.17
最初の攻撃、0855時 p.23
213高地、0910~1000時 p.44
ヴィレル‐ボカージュ、0915~1030時 p.46
213高地、1000~1330時 p.48
2度目の攻撃 ヴィレル‐ボカージュ、1030~2000時 p.59
イギリス軍の撤退 1700~2030時 p.76
6月13日の結末 p.78
旅団ボックス陣地の闘い―6月14日 p.79
ミヒャエル・ヴィットマンの死 p.83
ヴィットマン神話の誕生 p.86
ヴィレル‐ボカージュの影響 p.89
損耗人員数 p.90
写真撮影地点 p.92
奥付 p.96

ジャーマンタンクス
ドイツ戦車 戦場写真集
第2次大戦各国軍装全ガイド

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます