パーフェクトマスターデッサン・人物 アクションポーズ編

 常に動きがあって描くことの難しいアクションポーズ。その描き方の練習帳になります。

パーフェクトマスターデッサン人物アクションポーズ編パーフェクトマスターデッサン・人物 アクションポーズ編

 プロローグに続いて、第1章『基本編』は人物デッサンの基礎、8頭身のプロポーションや重心について~走る・持ち上げるなど簡単な動作についての描き方です。2章『応用編』はスポーツシーンの描き方で、サッカーから剣道まで、ざっと17競技あります。

 3章『実践編』は日本の伝統的な動作についての練習で、時代劇の和装、剣劇シーンが大半。メディア写真を参考にした練習もある。

 4章『色をつける』はカラーイラスト2作例で、アナログの透明水彩作品と、描画ソフトSAIを使ったデジタル作品です。

パーフェクトマスターデッサン 人物 アクションポーズ編(誠文堂新光社)

 このシリーズもだいぶ刊行しているのだから、鉛筆の種類や8頭身など基礎の話はもういいでしょう。モデルが使えないので、アクションポーズ集や、ドラマやスポーツ映像などを参考にしている。それは由としても、描き方の解説が少なくて、不親切に思います。

 「よく見て、たくさん練習しましょう」的な方向に終始していて、見るだけでテクニックが盗めるレベルじゃないとさっぱりです。他人様のスケッチブックを見ている様で、もどかしい。

パーフェクトマスターデッサン人物アクションポーズ編中身01

パーフェクトマスターデッサン人物アクションポーズ編中身02

パーフェクトマスターデッサン人物アクションポーズ編中身03

パーフェクトマスターデッサン人物アクションポーズ編中身04

パーフェクトマスターデッサン人物アクションポーズ編中身05

パーフェクトマスターデッサン人物アクションポーズ編中身06

パーフェクトマスターデッサン人物アクションポーズ編中身07

パーフェクトマスターデッサン人物アクションポーズ編中身08

ISBN-13: 9784416811580
▼目次(パーフェクトマスターデッサン・人物 アクションポーズ編
これから始めようとするあなたに p.2
もくじ p.3
アクションポーズデッサンを始める前に p.4
プロローグ アクションポーズを描く p.5

第1章 基本編 p.17
道具をそろえよう p.18
身体のバランスを知る p.22
基本的なポーズから始めましょう p.22

第2章 応用編 p.57
スポーツシーンを描く p.58
 サッカー/野球/バスケットボール/バレーボール/新体操/スケート/キックボクシング/レスリング/空手/高跳び/テニス/やり投げ/体操/柔道/弓道/居合/剣道
格闘シーンを描く p.88

第3章 実践編 p.91
日本の伝統的所作 弓を引く p.92
         流鏑馬 p.96
         着物姿の男性ポーズ p.98
         柔術 p.100
         着物姿 p.102
         着物姿のポーズ p.103
         木刀を構える p.104
         時代劇の風俗 p.106
         時代劇のアクション p.108
         スケッチブックのデッサン p.126

第4章 色をつける p.145
透明水彩で描く p.146
コンピュータで描く p.150
奥付/著者:福嶋敏信/イラスト:斎賀時人、横山友紀 p.160

パーフェクトマスターデッサン・人物 ポーズ編
人物デッサンの基本
スーパースポーツデッサン 基本篇
瞬間連写アクションポーズ02 殺陣・ソードアクション篇

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます