続 民族衣装 マールカラー文庫17

 民族衣装の続編。カラーイラストをふんだんに使っていながら、文庫本サイズにして低価格にしたマールカラー文庫シリーズです。

続民族衣装続 民族衣装 (マールカラー文庫 17)

 原著はフランスのデザイナー、オーギュスト・ラシネが1877~1888年に刊行した LE COSTUME HISTORIQUE『服装史』全6巻の民族衣装の部です。そこからマール社が1977年に「世界の服飾2・続 民族衣装」として抜粋し出版したものを、図版の相当部分に簡単な説明だけを付けて文庫本化しています。

 「民族衣装1」と紹介地域が一部重なるものの(もちろんイラストは違います)、極東、東南アジア、オセアニア、新大陸(南北アメリカ)、アフリカとより拡大して、細かい民族を紹介しています。

マールカラー文庫17 続 民族衣装(マール社)

 相変わらずカラーイラストがたくさん載っている。1つ前のマールカラー文庫16が13年前なのに、この低価格で続刊を出すとは恐れ入りました。新刊でこのコストパフォーマンスの良さは他にないでしょう。

続民族衣装中身01
 
続民族衣装中身02
 
続民族衣装中身03
 
続民族衣装中身04
 
続民族衣装中身05
 
続民族衣装中身06
 
続民族衣装中身07
 
続民族衣装中身08

ISBN-13: 9784837320166
▼目次(続 民族衣装 マールカラー文庫17
はじめに p.3
もくじ p.6
ロシア p.8
ポーランド p.14
北欧 p.22
スペイン p.28
イタリア p.42
フランス p.46
トルコ(小アジア) p.54
ヨーロッパ・トルコ p.62
ペルシア p.66
インド p.78
アジア p.86
中国 p.94
日本 p.102
オセアニア p.110
チリ p.118
メキシコ p.120
アメリカ p.124
アフリカ p.132
奥付 p.160

マールカラー文庫シリーズ
建物カット集1 ヨーロッパ・アジア
西洋コスチューム大全

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)
▼コメント
▼コメントを投稿する
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード ※パス入力すればコメント編集できます