キャラクターの基本デッサン 漫画の教科書シリーズNo.1

 アニメやゲームでキャラクターデザインをしているヒラタリョウ氏が、キャラクター作りのための基本的なデッサンや老若男女の描き分けについて解説しています。

キャラクターの基本デッサンキャラクターの基本デッサン―老若男女の描き方マスター決定版! (漫画の教科書シリーズ No. 1)

 主な内容は老若男女、喜怒哀楽の顔の描き分け、身体の描き方、Photoshopを使ったカラーの描き方になります。常に視点はキャラの描き分け、魅力的なキャラの見せ方といったキャラクターデザイナーの立場からです。絵柄も描き込みには興味ないようで、今風の面と量感で表現するあっさりした絵になっている。

 見所はやっぱりキャラクターの描き分け、赤ちゃん、5歳から小学校低学年の男児女児、10歳前後の男子女子、中年の男女、お爺さんお婆さんと、他の描き方の本ではサラッと流すところをしっかり解説しています。

 それはそうと、前の「美少女キャラの描き方 美少女ヒロイン編(漫画の強化書シリーズ No.01)」と同じ装丁でキャラの描き方の本なのに「キャラクターの基本デッサン 漫画の教科書シリーズNo.1」として別シリーズなのがよく分からない。要は「アニメーションノート」などで知り合った人脈にキャラの描き方の本を書かせているのだろうけど・・・それとも、それぞれ10冊は超えるようなシリーズ本になるのだろうか?

キャラクターの基本デッサン中身01
 
キャラクターの基本デッサン中身02
 
キャラクターの基本デッサン中身03
 
キャラクターの基本デッサン中身04
 
キャラクターの基本デッサン中身05
 
キャラクターの基本デッサン中身06
 
キャラクターの基本デッサン中身07
 
キャラクターの基本デッサン中身08

▼目次(キャラクターの基本デッサン 漫画の教科書シリーズNo.1
もくじ p.2-5
Gallery
1.女子高生 p.6 /2.横を向いた女性 p.8 /3.剣を構える女性 p.10 /4.バイクに乗る少年 p.12 /5.戦士 p.14

Chapter01 デッサンの心得 p.17
part.01 描く前の準備 p.18
part.02 道具と人物デッサンのコツ p.22

Chapter02 顔のデッサン p.27
part.01 男性の顔の変化を世代ごとに描き分ける p.28
part.02 赤ちゃん(男女)の特徴をつかむ p.30
part.03 5歳から小学生くらいの男の子の顔立ち p.32
part.04 少し大人っぽくなってきた10歳前後の男の子 p.34
part.05 15歳以上の男の子 p.36
part.06 20代以上の大人の男性 p.38
part.07 50代を過ぎた中年男性を描く p.40
part.08 おじいさんを描く p.42
part.09 女性の顔の変化を世代ごとに描き分ける p.44
part.10 小さな女の子(5歳前後)のポイント p.46
part.11 10歳前後の女の子の顔立ち p.48
part.12 10代後半から20歳までの女性 p.50
part.13 30代の大人の女性 p.52
part.14 お母さんの年代を描く p.54
part.15 おばあさんを描く p.56
part.16 喜怒哀楽の「喜」 p.58
part.17 喜怒哀楽の「怒」 p.60
part.18 喜怒哀楽の「哀」 p.62
part.19 喜怒哀楽の「楽」 p.64

Chapter03 身体のデッサン p.67
part.01 骨格と筋肉の構造を知る p.68
part.02 男性の体格を年齢別に比較する p.72
part.03 女性の体格を年齢別に比較する p.74
part.04 赤ちゃんの身体のデッサン p.76
part.05 5歳から小学生くらいまでの男女の体格とポーズ p.80
part.06 10歳前後の男女の体格とポーズ p.84
part.07 男女差が明確になる若者の身体のデッサン p.90
part.08 成人の男女の体格とさまざまなポーズ p.92
part.09 中年の男女の身体の比較 p.130
part.10 おじいさんとおばあさんのさまざまなポーズ p.132
part.11 より高度なテクニック p.138

Chapter04 Galleryの絵を描く p.145
part.01 巻頭Galleryのためのデッサン p.146-160

Chapter05 Photoshopを用いた彩色テクニック p.161
part.01 彩色の前の準備 p.162
part.02 Photoshopで線画のコントラストなどを調整 p.165
part.03 Photoshopで色を作って塗る p.166
part.04 背景を付ける作業と明度を意識した彩色 p.170

さいごに p.174
著者紹介:ヒラタリョウ 1977年、大阪生まれ。1996年、京都精華大学デザイン学科入学。在学中から株式会社インテリジェントシステムズにて、ゲームのグラフィック制作に携わる。2006年、同社退社後、フリーランスとしてプロダクションI.Gやエレクトロニック・アーツ(テーマパークDSのキャラデザ)などでゲームやアニメーションのキャラクターデザインなどを手がける。 p.175
奥付 p.176

美少女キャラの描き方[美少女ヒロイン編]
リアルなキャラクターを描くためのデッサン講座
マンガの基礎デッサン 女のコキャラ編

▼過去のレビュー記事(ランダム表示)